〒343-0856
    埼玉県越谷市谷中町3-100-1
     Tel:048-966-4155
     Fax:048-960-1185 

       【
お問い合わせはこちら】
       
kyoumu@ksg-h.spec.ed.jp
 

Web申込み



予定されていた本年度の学校説明会は
全て終了いたしました。


 

カウンタ

アクセス数3406424

検索


本校や他校の取組が
紹介されています 
 
生徒指導課
県生徒指導課のページ
 

お知らせ

振り込め詐欺に御注意ください!

振り込め詐欺が後を絶たず、依然として多くの方が被害にあっていると警察から連絡がありました。卒業生および在校生の御家族の方も十分お気を付けください。

ホームページにおけるサイトポリシー
【越谷総合技術高等学校】サイトポリシー.pdf
 
本校のWebは
携帯電話からも
見ることができます。
 
 

沿革…開設までの経過

昭和57年
  • 9月13日
    越谷市が市長名で、県立高等学校の新設に関する請願書を埼玉県議会議長に提出する。
  • 10月 8日
    埼玉県議会において、越谷市の県立高等学校新設についての請願が採択される。
昭和58年
  • 11月21日
    越谷市長が埼玉県教育委員会教育長に、越谷市内に専門的で選択性のある県立総合技術高等学校を早期に新設されるよう、陳情する。
昭和59年
  • 9月 3日
    越谷市長が埼玉県知事に越谷市内に専門的で選択性のある総合技術高等学校の新設を陳情する。
  • 9月17日
    埼玉県及び埼玉県教育委員会が、昭和61年度、越谷市谷中町3丁目地内に新設高等学校を開校することを発表。
昭和60年
  • 4月 1日
    埼玉県教育指導課指導主事兼産業教育係長長谷部和男が、埼玉県立新設高等学校(仮称)開設準備委員長に、埼玉県立南稜高等学校教諭松田輝夫及び埼玉県教育局指導課庶務係長伊藤正和が、同開設準備副委員長に発令される。
  • 12月18日
    校章デザインを受領する。製作者 埼玉県教育局指導課指導主事 小松富士夫 氏。
  • 12月20日
    埼玉県議会において、埼玉県立越谷総合技術高等学校の設置が議決される。
  • 12月23日
    埼玉県条例第52号をもって、埼玉県立越谷総合技術高等学校の設置が公布される。
昭和61年
  • 3月13日
    校歌 歌詞を受領する。作詞者 埼玉県教育委員会教育長 荒井修二 氏。
  • 3月25日
    管理棟、普通教室棟、特別教育棟及び設備棟が完成する。
  • 3月26日
    調理師法第3条第1項第1号の規定により、調理師養成施設として厚生大臣より指定を受ける。
    入所定員(昼) 40名
    入所時期 4月
    修行年限 3年